最近では、大小様々な不動産会社がセミナーを開催しており、どのセミナーに行けば初心者も安心して・基礎知識が学べるのか判断ができないのではないでしょうか。

不動産投資では大きなお金が動くため、それを狙ったトラブルも少なくありません。

明確な目的を持たずにいくと、「少しセミナーで知識を吸収するだけのはずだったのに、思いのほか講師やアドバイザーと仲良くなって、期間限定の割引もつけられ、押し切られて契約してしまった。」と不本意な自体になる可能性も否定できません。

そのような自体にならないために、この記事では、不動産投資セミナーとうまく付き合うための心得を紹介した上で、実績があり信頼できる会社が主催する無料のセミナーを8つご紹介しています。

この記事の監修者:高野 友樹(タカノ ユウキ)

不動産コンサルティング事務所 Resorz Consulting 代表。一般社団法人グローバルイノベーションネットワーク協会 マネージャー。

不動産会社にて600件以上の仲介、6,000戸の収益物件管理を経験した後、国内不動産ファンドでAM事業部のマネージャーとして従事。現在は、Resorz Consultingを立ち上げ不動産コンサルティングを行う傍ら、社団法人GINAとして海外事業にも参画。

【保有資格】
・公認 不動産コンサルティングマスター
・宅地建物取引士
・賃貸不動産経営管理士 など

不動産投資セミナーとうまく付き合うための6つの心得

トラブルを避けるために、自分にあった不動産会社やノウハウに出会うために、不動産投資初心者は下記の5つを意識してセミナーに臨んでください。

①会社にとってセミナーは「顧客を獲得するための窓口」であることを忘れない

有料・無料問わずセミナーは顧客を獲得するための窓口という役割があり、どちらかというと無料セミナーの方が営業色が強い傾向にあります。

無知なうちは良い悪いの判断ができず、良さそうな投資話を聞くと食いつきたくなるものです。執拗に勧誘してくるセミナーもあるため、初心者は気を引き締めてセミナーに望むべきでしょう。

②初心者は有料ではなく、無料セミナーから参加すること

一般的に、無料セミナーは初心者向けで、不動産投資に必要な知識を幅広く取り扱ったものが多く、有料セミナーは中級者向けで、物件の選定方法や管理方法など一つの分野を掘り下げていく内容が多いです。

初めのうちは無料のセミナーに参加して不動産投資全体の知識を身に着け、ある程度知識がついたら、自分が深めたい分野の有料セミナーに参加しましょう。

③必ず複数社のセミナーに行くこと

1社のセミナーだけでは、その会社の偏った意見やノウハウしか知ることができません。

もちろん、その1社のノウハウだけで成功する可能性もありますが、初心者がセミナーに行く目的は知識を身につけることと、自分に合った不動産投資手法や会社を見極めることです。

そして、見極めるためには、各社を比較できるだけの情報量が必要です。

良し悪しを判断できないうちは、パートナーとする会社をセミナー会場で即決しないこと。良し悪しを判断するためにも最低でも3社のセミナーに参加しましょう。

④確かな実績のある不動産会社が主催のセミナーに行くこと

セミナーの開催数や、管理物件の入居率が高い、オーナーとの管理契約数が多いなど実績のある会社のセミナーに行きましょう。

不動産に限らず投資関係の少数セミナーや個別相談では、適当に実績を掲げて誘い込む詐欺師もいます。

実績の根拠はなにか、入居率の推移などのデータはあるか、その会社や経営者・担当者を信用できるだけの経歴があるかなど調べる必要があります。

SNSで募集されているような少数セミナーに行く場合は特に要注意です。

※実績の見方など詳しくは「5分で覚える良い物件を選ぶための不動産投資業者と営業マンの選び方」をご覧ください。

⑤再現性があるノウハウか見極めること

講師が語っているノウハウはその人だから・その時だから成功したのではないか疑って聞きましょう。

今、自分が同じノウハウで不動産投資を開始したとして、講師とは異なる社会情勢、異なる金利条件でも同じように成功できるのか

成功要因はなんなのか考えながら聞きましょう。

わからなければ、素直に「今同じようにやっても成功するのか、それはなぜか」質問してみましょう。

⑥金融機関に強い会社のセミナーに行くこと 

投資物件の情報や不動産投資のノウハウも重要ですが、特に重要なのは金融機関からの融資についてです。

不動産会社によって提携している金融機関も違い、選択する会社によっては金利の面で有利になる場合もありますし、反対に高金利かつ不利な契約条件で貸しつけられる場合もあります。

特に、2018年現在ではスルガ銀行を始めとした銀行ぐるみの不正融資問題が大きなニュースになっているので、提携している金融機関はどこで、どのような条件で融資付けを行えるのかを入念に確認する必要があります。

【初心者向け】不動産投資の基礎が理解できる8つの無料セミナー

ここではセミナーが継続的に開催されていて、信用できるだけの実績と歴史がある会社のセミナーをピックアップしました。

どれも初心者向けのセミナーですので、複数のセミナーに参加して自分に合った不動産会社を見つけてください。

グローバル・リンク・マネジメント

GLM

会社名 株式会社グローバル・リンク・マネジメント
不動産投資セミナーURL https://px.a8.net/
開催地 東京
設立年 2005
資本金 4億8,800万円

 

グローバル・リンク・マネジメントは不動産の開発・販売・管理まで一括で行っている会社です。

不動産投資セミナーは、毎日開催されており様々な内容が取り扱われています。

・0から始める不動産投資
・不動産投資の決断前に知っておきたいこと
・年収1,200万円以上限定 節税✕資産形成

グローバル・マネジメントの強みは、なんと言っても国内で唯一「7年更新のサブリース契約」を提供していることです。

サブリース契約は、例え空室が出たとしても、予め決められた家賃がずっと入ってくるという契約ですが、昨今では2〜3年に一度家賃が見直され、どんどん家賃収入が減っていくトラブルが多発しておりました。

グローバル・リンク・マネジメントでは、7年ごとに見直しで、見直しの際の下げ幅は5%までとなっており詐欺的なサブリースではありません。この家賃保証も入居率99%以上を実現できる集客力にあります。

セミナーではなぜ7年更新のサブリース契約ができるのかを解説しています。

セミナーの魅力や内容の例

・不動産投資と他の投資の比較
・ローリスクで資産形成するための物件の契約方法
・7年更新のサブリースを実現できる理由
・入居率99%を実現する仕組み

セオリーファクトリー

株式会社セオリーファクトリー

会社名 株式会社セオリーファクトリー
不動産投資セミナーURL http://www.theoryfactory.jp/lp
開催地 東京・大阪
設立年 2003年
資本金 7000万円

マンションの企画・建設から分譲販売やリフォームなど、マンションに関するあらゆる事業を手がけています。

セミナー講師はファイナンシャルプランナー1級とベテランの不動産営業マンが登壇します。

不動産投資の基礎知識だけでなく、ライフプランニングのプロが投資初心者向けに、経済の仕組みから不動産業界の裏話、不動産投資で人生を豊かにする方法をわかりやすく解説してくれます。

また、セミナー後は参加自由の懇親会もあり、講師やパネラー、来場者と一緒にお酒を飲みながら語り合うことができるのは面白い取り組みです。

不動産投資について、セミナーでは聞けなかった深い話や、同じ境遇の人たちと、将来について本気で語り合える場は滅多にありません。知識だけでなく人脈まで得られる良い機会になるはずです。

セミナーの魅力や内容の例

・老後の安心プラン
・物件の重要チェック事項
・新築vs中古住宅どっちがいいのか
・将来について相談できる仲間


リアネスト

リアネスト

会社名 株式会社リアネスト
セミナーURL http://www.lianest.co.jp
開催地 東京
設立年 2007年
資本金 4000万円

賃貸管理・不動産事業・生命保険事業・損害保事業・セミナー事業と、トータルでライフプランニング行っている会社です。

不動産事業では区分マンションの販売から管理まで一括で取り扱っています。

セミナーでは老後の生活費にいくら必要なのか、どうしたら老後を安心して暮らせるのかといった、誰もが感じている不安と疑問の答えがわかり、安定した暮らしを実現するひとつの手法として不動産投資とどう付き合っていけばいいのかがわかります。

自社内にセミナー会場があるため、不動産投資の初級セミナー以外にも、中級セミナー、年金セミナー、確定申告セミナー、生命保険セミナー、マネーセミナーなど、ライフプランに関わるあらゆる情報を発信しています。

不動産投資に興味があるけどよくわからない、老後のことが不安、保険についてもまとめて相談が可能です。

セミナーの魅力や内容の例

・ライフプランニングの専門家が老後にいくら必要かまで解説
・不動産投資の販売〜管理ノウハウから、初心者でも可能な資産形成方法がわかる
・セミナー直後や後日の個別相談会は回数無制限
・セミナー参加者には「年金ガイド」ももらえる

株式会社ランドネット

株式会社ランドネット

会社名 株式会社ランドネット
セミナーURL https://landnet.co.jp/seminar/
開催地 東京・大阪
設立年 1999年
資本金 1億円

 

ランドネットはワンルームやファミリータイプを中心に、仲介や買取販売・賃貸管理・リフォーム・リノベーションなど幅広く取り扱っている会社です。

総勢130名の不動産アドバイザーが、国内だけでなく海外に対しても活躍しています。

台湾と香港に現地法人を設立し免許取得をするなど、ITを活用してアジアから全世界へ進出し始めています。

セミナーは休日だけでなく平日も行われており、最近では「良い管理会社の選び方」、「iDeco✕不動産投資による私的年金の作り方」、若者向けの「社会人3年目からの100年Life資産づくり」などがテーマとして扱われています。

講師には代表取締役が直々に登壇したり、不動産投資会社を設立した企業家FPも登壇し、人生設計について解説します。

また、セミナー後は食事付きの懇談会も開催され、気兼ねなく相談できるセミナー運営がされています。

セミナーの魅力や内容

・不動産投資と他の制度を活用した年金づくり
・若者のための資産づくり
・女性向け中古マンション購入&リノベーション講座
・セミナー後に食事付きの懇談会あり


リズム

リズム

会社名 リズム株式会社
セミナーURL https://invest.re-ism.co.jp/
開催地 東京
設立年 2005
資本金 1億円

 

リノーベーションを得意とし、唯一無二の物件をプロデュースする会社です。

一般的な住宅とは異なるオシャレな物件をヒットさせる物件選定方法と、他社にはないブランディング戦略を垣間見ることができます。

講師はREISM代表取締役と取締役。代表取締役は不動産会社と海外大手コンサルティングファームで経営コンサルタントの経験をもち、取締役も国内の投資不動産デベロッパーでアセットコンサルティングに従事していました。

実力派2名によるセミナーは必聴です。

セミナーの魅力や内容の例

・不動産投資がオススメと言える確信的要素とは
・入居希望者が殺到する優良物件とは
・徹底したマーケティング分析でお宝物件を選定する方法
・オリンピック後に所有物件の賃料は下がらないのか

日本財託:入居率99%・安定した高利回りを実現する 超実践的 不動産投資セミナー

日本信託

会社名 株式会社日本財託
セミナーURL https://incomlab.jp/seminar-lp
開催地 東京
設立年 1990
資本金 8000万円

 

セミナー数200回以上の実績を誇る、賃貸管理会社主催のセミナーです。

セミナー講師は不動産のコンサルをやりながら、自らも不動産投資をしている講師ばかりです。

複数人の講師がいるので複数回参加してみるのもよいでしょう。

毎月30万円の家賃収入を作る手段として、なぜ東京の中古ワンルームが良いのか、どのようなプランで資産を増やしていけばよいかを具体的に説明してくれます。

また、入居率99%をキープしている賃貸管理力についても見どころです。

セミナーの魅力や内容の例

・安全なローンの組み方と返済方法
・短期間で着実に資産を増やす「レバレッジの黄金率」
・なぜ東京・中古ワンルームが良いのかの具体的解説
・入居率99%をキープするためのテクニックとは

ブリッジ・シー・エステート

株式会社ブリッジ・エステート

ブリッジ・シー・エステートは不動産の開発・販売・管理・ファンド運営・税務など、不動産に関わるあらゆる分野に精通している会社です。

年間200回以上のセミナー開催実績があり、2018年10月からは、蓄積されたノウハウをもとに内容を一新させた、新セミナーを開始しています。

講師は、不動産に精通した各方面の専門科(会計士、税理士、FP、行政書士)が務めるため、不動産投資の仕組みやノウハウだけでなく、将来的に問題になってくる相続などの税務面についても詳しく知ることができます。

会社名 株式会社ブリッジ・シー・エステート
セミナーURL http://jrei.co.jp/seminar/
開催地 東京
設立年 2013年
資本金 1400万円

 

セミナーの魅力や内容の例

・物件のチェックポイント30項目
・税理士による不動産節税の本音
・女性限定:お金に働いてもらう仕組みの解説
・不動産に強い会計士、税理士、FP、行政書士なども登壇

シノケン・ハーモニー

シノケン・ハーモニー

20もの子会社を持つシノケングループ会社の100%子会社で、デザイナーズワンルームマンションを中心に自社で企画・開発し販売まで行っています。

シノケン・ハーモニーのセミナーは参加者が累計4万人を突破した人気セミナーです。

基礎知識・失敗しないノウハウ・リスク回避・税金対策など不動産投資を始める前に知っておきたいことをまとめて知ることができます。

また、実際のオーナーの声や失敗事例も公開するなど、書籍では感じられないリアルな情報が多く、実践に使える情報にこだわっています。

セミナー講師は様々な不動産投資のプロ達が務めます。

賃貸経営コンサルティングマスター、ホームインスペクター(住宅診断士)、賃貸不動産経営管理士 など複数の資格を持つエキスパートや、5年で投資用不動産250件の売買に携わった方、ゲストとして他社の代表取締役が登壇することもあります。

参加者全員にDVDやノウハウ資料をプレンゼントするなど、自宅に帰ってからも不動産投資の勉強できるようフォローがされているのも魅力です。

会社名 株式会社シノケン・ハーモニー
セミナーURL https://www.fudosantoushi.jp/seminars/
開催地 東京・大阪・名古屋・福岡
設立年 2007年
資本金 4億9,500万円

 

セミナーの魅力や内容の例

・40,000人の参加実績
・参加者全員がDVDとノウハウ資料がもらえる
・基礎知識・リスク回避法・税金対策などまとめて把握できる
・失敗事例、オーナーの声などリアルな情報に触れられる

まとめ|複数社のセミナーに行き、どの会社、どのノウハウが自分にあるのかを見極める

はじめて不動産投資のセミナーに行き、その情報量やノウハウに納得するとそれが全てと思い込んでしまうものです。

更には来場者に対する期間限定の割引などもあったら尚更盲目的になってしまいます。

不動産投資のセミナーに行くときは、「複数社のセミナーに行って、どの会社・どのノウハウが自分に合うのかを見極める」などと目的を明確にして参加するようにしましょう。